> 一覧に戻る


ネットワークセキュリティテクノロバジージャパン、マークエニー・ジャパン主催

『セキュリティ強化対策』セミナー

開催日: 2005年12月14日(木) 
時 間: 15:00〜17:00 ※14:45 受付開始
会 場: 株式会社ネットワークセキュリティテクノロジー ジャパン セミナールーム  
参加費: 無料
内 容:

 今年4月から施行された個人情報保護法に伴い、情報漏洩の対策方法をいろいろとご検討されたことと思います。  その情報漏洩対策のご検討の中で、社内で情報共有されているイントラネットについてはご検討されましたでしょうか?社員情報や製品情報等、外部へ流出しては問題となる情報をイントラネットで共有されているのではないでしょうか?このように、社内のイントラネットで情報共有したいが、印刷・保存等の制限もして情報漏洩を防止したい!という相反するご要望にお応えする製品をご紹介します。

 また、社内内部のファイルはどうでしょうか?通常業務で利用されている共有フォルダ内のファイルには、顧客情報・製品情報・契約書・価格表等あらゆるファイルが保管されているのではないでしょうか?それらのファイルがユーザによって容易に書き換えや持ち出しが可能なのではないでしょうか?それでは、いつでも情報漏洩が起こり得る環境となってしまいます。ユーザによるファイルの不正利用を禁止するには?また、ユーザがいつ・どこから・どのファイルをアクセスしたかの痕跡を残すには?共有フォルダに格納するだけでファイルの暗号化と利用制限、そして、操作履歴を取得するファイルサーバからの情報漏洩 防止製品をご紹介します。


14:45〜15:00 受付
 
15:00〜15:45

イントラネットからの不正利用を徹底ガード
                     WEB Defender
共有フォルダ内のファイルの外部流出強力ガード
                     Folder SAFER

潟}ークエニー・ジャパン
15:45〜16:00 休憩  
16:00〜17:00 ・セキュリティソフトと統合管理(IT資産を含む)スパイウェアとは
 - なぜ早い!スパイゼロ   
 - スパイゼロのスキャン・駆除・リアルタイム監視   
 - システムクリーナー・バックアップセンター   
 - 最新スパイウェア適応アップデート   
 - レポート、環境設定、APCとの連係
・AhnLab Policy Center 2.5

 - セキュリティ自動インストール   
 - 企業ポリシーの適用   
 - 各セキュリティ・ソリューションの設定   
 - インベントリ収集と管理   
 - 遠隔サポートとリモートコントロール   
 - ソフトウェアの配布とお知らせ通知   
 - モニタリング(監視)とレポート作成   
 - 負荷分散構成と拡張
簡ットワークセキュリティ
  テクノロジージャパン
17:00 終了  

セミナー詳細こちら



 Copyright 2002-2006 HyperSECURE, Inc. All Rights Reserved 個人情報保護ポリシーについて